お通じを改善するのに必要なことって何なの?

MENU

お通じを改善するのに必要なことって何なの?

お通じを改善する方法はいくつかあります。

 

一時的にお通じが悪くなっているときは市販の便秘薬を使用して排便を促しても構いませんが、排便がうまくいかない状態が慢性化している場合は原因を解消する方法を実践した方がいいでしょう。

 

お通じが悪くなる原因は腸内バランスの乱れにあります。人間の腸内細菌には善玉菌と悪玉菌があり、善玉菌が多い方はお通じの不調は少ないです。

 

反対に悪玉菌が多くなってしまっている方はお通じが悪くなるだけでなく、免疫力が低下したり肌荒れや肩こりなどの症状が現れやすくなります。

 

お通じを改善するには腸内の善玉菌を増やすことが必要なのですが、その方法としておすすめしたいのが積極的に乳酸菌を摂ることです。

 

乳酸菌を摂るにはヨーグルトなどの食品を食べることが有効ですが、お通じを良くするためとはいえ毎日ヨーグルトを食べ続けることは難しいでしょう。

 

もっと手軽に摂取したい方は、乳酸菌サプリメントを利用すると良いです。サプリなら飲み続けやすいですし、ダイエット中の方でも糖分やカロリーを心配する必要がありません。

 

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

モリモリスリムの効果の口コミ