お通じ改善

MENU

お腹がすっきりしないときに便通を促進する果物とは何でしょうか?

お腹がすっきりしないときに便通を促進する果物とは何でしょうか。

 

便は私たちの健康にとって大切なものです。

 

便を見れば健康状態がわかるぐらいです。

 

健康な人の便はバナナのような形をしていますが、便秘になるとうさぎのような便になり、反対に下痢になると水のような便になってしまいます。

 

お腹がすっきりしないのは気持ち悪いものです。

 

お腹がすっきりしないときに便通を促進する果物とは、りんごです。

 

りんごにはペクチンが含まれていますので、腸の動きを活発にしてくれます。

 

ペクチンは皮に多く含まれていますので、皮ごと食べるとさらに効果があるでしょう。

 

丸かじりで食べるのもいいですし、早く効果を得たい場合にはすりおろして食べるといいでしょう。

 

その他には、すももも便通を促進する果物の一つです。

 

すももにもペクチンが含まれていますので、便通を解消するためにはぴったりです。

 

すももを乾燥させたプルーンはさらに便秘解消に効果があります。

 

お腹がすっきりしないときには消化が良い食べ物を食べるようにしましょう。

 

無理をして油っこいものや消化の悪いものを食べると便通は改善しません。

 

お腹に優しい食べ物をゆっくりと食べてお腹の調子を整えていくことが大切です。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ