お通じ改善

MENU

便通がこない。便の形が細い。コロコロ便が出る。その対処法

排便は健康に暮らすためにはとても重要です。しかし些細なきっかけで、便通がこなかったり、便が出たとしても、形が細い、コロコロするなど、快便でなくなるがあります。

 

主な理由として、生活や食事の乱れはもちろん、ストレスからも起こることがあります。

 

生活が乱れていたり、食事内容がジャンクフードや肉中心であるならば、規則正しい生活を心がけ、野菜をよく食べましょう。また、適度な運動や水分補給も大切です。

 

ストレスを抱えている場合は、ストレスの軽減につとめましょう。ストレスは腸の動きを悪くし「過敏性腸症候群(IBS)」と言う病気になることがあります。

 

IBSは下痢型・便秘型などがあり、便通が来ないのはもちろん、細い便、コロコロした便も立派な便秘型に入ります。

 

 ストレスの軽減をつとめても改善しない場合は、内科・消化器科そして心療内科で相談してください。

 

適切な薬を処方してくれたり、医師と一緒にストレスの軽減につとめます。

 

適切に治療をしていけば、時期に良い便通が来るようになり、細い便やコロコロした便が改善されるでしょう。

 

 くれぐれも市販の便秘薬を常用するは絶対にやめてください。

 

薬剤師に相談の上、短期使用であるならばかまいませんが、便秘薬を常用しますと、便秘薬なしでは排便できなくなる依存症につながります。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ