お通じ改善

MENU

便通を良くする飲み物は?水?ジュース?牛乳?

便通を良くする飲み物として、よく知られているのは牛乳ではないでしょうか。

 

牛乳の中には乳糖と言う成分が含まれていて、その乳糖の効果で便秘が解消される場合があります。

 

しかし乳糖の効果ではなく、乳糖が体内で分解できずに下痢を引き起こしている可能性もあるのです。

 

日本人には乳糖を分解出来ない人が多いため、牛乳を飲むことで便通が良くなっているのではなく、体内で何らかのトラブルが引き起こされていると考えなくてはいけないかもしれないのです。

 

次に水ですが、これは便通を良くします。便秘の原因として、便への水分不足があります。

 

水分が不足することによって、便のかさが減るため、腸が便に対して反応しにくくなります。そのため、必要量の水分を摂取することで便通が良くなるのです。

 

最後にジュースですが、これも水分量はバッチリなのですが、糖分が多いことが気になります。

 

ジュースはのど越しもよいため、大量の糖分を簡単に摂取することができます。ジュースに含まれている糖分は、肥満の原因になります。

 

肥満によって増える内臓脂肪は便秘の原因になるので注意が必要です。

 

便通を良くするために、様々な努力をすると思いますが、身近にある飲み物で解消することが可能ですので、自分に合った飲み物を見つけて、早く改善できると良いですね。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ