お通じ改善

MENU

夜ヨーグルトを食べるとお通じに効果的?

現代の日本人はお通じが毎日なくて困っている人が非常に多いと言われています。

 

それは食生活の乱れや偏りが原因として考えられるのです。

 

日本人は昔の様に豊富な野菜を摂取しなくなってしまいました。

 

そのことで食物繊維が欠乏してスムーズなお通じが見られなくなったのです。

 

また食物繊維不足によって腸内環境は悪玉菌でいっぱいになっています。

 

そのことで正常な腸の蠕動運動がみられなくなって便秘症に陥る人も少なくありません。

 

スムーズなお通じの為には夜にヨーグルトを食べることが効果的でありお勧めです。

 

何故夜にヨーグルトを食べると効果的かというと、夜に食べたヨーグルトが朝までに消化され腸に届き、ちょうど朝方に腸が善玉菌で満たされて、正常な蠕動運動が見られるようになるから効果的なのです。

 

朝に腸が活発に蠕動運動をすると自然と便意を感じやすくなり、必ず朝に排便が見られるようになるのです。

 

また頑固な便秘症の人の場合には、ヨーグルトの他に水分なども一緒にたっぷり摂取すると良いでしょう。

 

水分を多めに摂取売ることで、腸の中の便に水分が再吸収され、非常に便が柔らかくなるのです。

 

便が柔らかいと力まずにスムーズにお通じが見られるようになるのです。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ