お通じ改善

MENU

便通を改善させるにはストレッチや体操がいい

便秘で悩んでいる人は多いです。便秘になる理由は一つではないです、ひどくなるとガスがたまったり吐き気がでることもあるので、すぐに改善させたほうがいいです。

 

便通が悪い人は薬で便を出すのが当たり前になっている人が多いですが、薬に頼っていると依存症になっていて薬なしでは、便通がない体になってしまうリスクが高いです。

 

そうならないためにも自分の力で出すようにしたほうがいいです。そのためには食物繊維をとるほうがいいです。

 

それも水溶性のものと不溶性のものをバランスをとることが必要です。さらには水分を取ることも便を硬くしないためにも必要です。

 

そしてとても大事なのが運動をするということです。腰や腸を動かしていくことで、腸の蠕動運動が盛んになるので、便通がよくなるのです。

 

腸内の活動の改善には適度は体操やストレッチが必要です。

 

とくに運動をいままでやってこなかった人が突然やると体を壊してしまうので、軽いストレッチや体操を日常的にやることで、腸の動きがよくなるのです。

 

ストレッチや体操はむずかしいものではなく、かんたんなものでも効果がでて便通が改善することができます。

 

さらには水分をしっかりとりストレスがない生活をしていくことが必要です。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ