お通じ改善

MENU

お通じをよくする水分量やスムージーの作り方

お通じをよくするのには、どのぐらいの水の量を飲めばよいのでしょうか。お通じ改善のスムージーのレシピもあわせて紹介していきます。

 

お通じが悪くて悩んでいる方はとても多いと思います。それを改善するために毎日たくさんの量の水を飲んでいるという人もいるかもしれません。

 

しかし、あまり多く飲むのは、逆効果になってしまうのです。なぜかというと、腸の善玉菌の動きが弱まってしまい、下痢を引き起こすことになるからです。

 

お通じを改善するのに最適な水の飲み方と量は、朝起きたらすぐにコップ一杯の水をゆっくり飲むことです。

 

それで、腸が刺激をうけ動きが活発になります。次に、お通じを改善するスムージーの作り方を三つ紹介します。

 

一つ目はヨーグルト、牛乳、バナナ、パセリ、ハチミツをすべてミキサーにかけて出来上がりです。

 

パセリの味がしないので、苦手な人も大丈夫です。二つ目は、ベリーを使ったスムージーです。

 

冷凍のクランベリーを使います。あとは、バナナ、飲むヨーグルト、少量の水を入れてミキサーにかけて出来上がりです。

 

とてもおいしいのでおすすめです。三つ目はキウイを使ったレシピです。キウイとバナナ、小松菜、牛乳、ハチミツをミキサーにかけて完成です。ぜひ試してください。

 

執筆者:あつこ

 

お通じ

お通じのさらに詳しい情報や、お通じに良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

お通じ